spa-ttl
ttl haniha

はにわ風呂

はにわ風呂の大壁画、『大峰沼と谷川岳』は、その貼絵の原画をもとに特殊ガラスを使い、山下清さんが彼の活動を支えた式場隆三郎先生、美術工芸家の手塚昇先生らと共に作成した本邦唯一の作品であり、ヨーロッパ留学を前にして自らの視力の低下と闘いながら情熱を傾け50日かけて完成させた晩年の傑作です。
  清さんの作品は、どこかほのぼのとしていて、私たちに安らぎを与えてくれます。
今でも、あの頃の楽しかった清さんとの語らいが想い出され、清さんはみんなの心の中に生きています。
上牧の想い出と共に、心洗われる清さんの作品に親しんでいただければ幸いです。

bath_16

式場隆三郎先生(左)と山下清画伯(右)
昭和36年 はにわ風呂の大壁画を完成させて、まず入浴・・・

tamayura

庭園露天風呂「たまゆらの湯」

ttl-02

たまゆらの湯とは・・・
まがたまが由来で、触れ合うかすかな音から転じて「ほのかな、ほんのひととき」という意味になります。

kawasemi

総檜風呂「かわせみの湯」

滔々と湧き出す温泉はやわらかな感触で、肌を潤してくれます。
温泉の主要成分である芒硝(ナトリウム-硫酸塩泉)はセラミド(※肌の角質層で、うるおいを保つのに欠かせない存在)の状態を整えて、肌のハリとみずみずしさ、弾力アップを実現する、女性にうれしい美肌の湯です。石膏(カルシウム-硫酸塩泉)は痛みを鎮め、肌をしっとり、サラサラに保ちます。

総檜づくりの湯殿には、静かでゆったりとしたときが流れます。
月の形を模したガラス工芸と御影石が個性的な湯口は、地元「月夜野びーどろパーク」で制作していただいたオリジナルの特注品。滔々と注がれる美肌の湯に浸かり、幻想的な湯浴みができます。

※庭園露天風呂「たまゆらの湯」と総檜風呂「かわせみの湯」は、「はにわ風呂」と時間によって男女入れ替え制になります。

kawasemi-07

月夜野の月の灯りをイメージした湯口

辰巳館にはプライベート空間を満喫できる2つの貸切風呂があります
静と動、お好きな方をお選びください

ttl-03 haniha

純和風造り総檜風呂「鄙の湯」

hinanoyu-09

檜風呂に使われている「檜」は精油成分であるヒノキチオールにより新陳代謝を活発にし、神経を和らげる作用があるとされ、より高いリラクゼーション効果が期待されています。

fuugetsu

源泉ジャグジー&蒸し風呂「風月の湯」

上牧温泉の源泉を気泡・ジェット噴流によるマッサージ効果&血行促進効果が期待でき、うるおいたっぷり蒸し風呂もお愉しみいただけます。
温熱効果、美肌効果をご堪能できる贅沢な時間をお過ごしください。

貸切風呂ご利用について

ご利用時間
鄙の湯 = 10:00 ~ 23:00  風月の湯 = 10:00 ~ 22:00
ご利用料金
1時間 3,000円(税込)
ご予約
フロントでご予約を賜ります。
混雑時はご利用になれない場合もございます。ご了承ください。
hisui

ひすいの湯(女性専用)

bath_52

9月~11月は月野夜特産のりんごが浮かぶ香りの湯

senshitsu sensitsu-img

月夜野の由来

平安の昔、天暦10年(956)仲秋の夜、都の歌人、源 順(みなもとのしたごう)が東国巡行の際にこの地を通り、折りから三峰山に昇る月を見て、「よき月よのう」と感銘の言葉を発したのが由来といわれています。 以来、この地には高い郷土文化と芸能が起こり、それが今に伝えられ、有形・無形の文化財として数多く指定されています。

sensitsu-img02

上牧 かみもく 温泉について

上牧温泉は谷川岳の雪解けの利根川の水や日本海側に降った雨や雪が地中であたためられ、およそ17年の歳月を経て今日湧き出ている天然温泉です。
[泉質]
ナトリウム・カルシウムー硫酸塩・塩化物泉
[適応症]
浴用:神経痛、リウマチ、五十肩、痔、創傷
飲用:糖尿病、痛風、便秘、胆道疾患

sp-onsen

山下清大壁画風呂

sp-onsen-02

はにわ風呂

はにわ風呂の大壁画、『大峰沼と谷川岳』は、その貼絵の原画をもとに特殊ガラスを使い、山下清さんが彼の活動を支えた式場隆三郎先生、美術工芸家の手塚昇先生らと共に作成した本邦唯一の作品であり、ヨーロッパ留学を前にして自らの視力の低下と闘いながら情熱を傾け50日かけて完成させた晩年の傑作です。   清さんの作品は、どこかほのぼのとしていて、私たちに安らぎを与えてくれます。 今でも、あの頃の楽しかった清さんとの語らいが想い出され、清さんはみんなの心の中に生きています。 上牧の想い出と共に、心洗われる清さんの作品に親しんでいただければ幸いです。

庭園露天風呂と総檜風呂

sp-onsen-03

庭園露天風呂「たまゆらの湯」

たまゆらの湯とは・・・
まがたまが由来で、触れ合うかすかな音から転じて「ほのかな、ほんのひととき」という意味になります。

sp-onsen-04

総檜風呂「かわせみの湯」

滔々と湧き出す温泉はやわらかな感触で、肌を潤してくれます。 温泉の主要成分である芒硝(ナトリウム-硫酸塩泉)はセラミド(※肌の角質層で、うるおいを保つのに欠かせない存在)の状態を整えて、肌のハリとみずみずしさ、弾力アップを実現する、女性にうれしい美肌の湯です。石膏(カルシウム-硫酸塩泉)は痛みを鎮め、肌をしっとり、サラサラに保ちます。 総檜づくりの湯殿には、静かでゆったりとしたときが流れます。 月の形を模したガラス工芸と御影石が個性的な湯口は、地元「月夜野びーどろパーク」で制作していただいたオリジナルの特注品。滔々と注がれる美肌の湯に浸かり、幻想的な湯浴みができます。

※庭園露天風呂「たまゆらの湯」と総檜風呂「かわせみの湯」は、「はにわ風呂」と時間によって男女入れ替え制になります。

貸切風呂

辰巳館にはプライベート空間を満喫できる2つの貸切風呂があります
静と動、お好きな方をお選びください

sp-onsen-05

純和風造り総檜風呂「鄙の湯」

檜風呂に使われている「檜」は精油成分であるヒノキチオールにより新陳代謝を活発にし、神経を和らげる作用があるとされ、より高いリラクゼーション効果が期待されています。

sp-onsen-06

源泉ジャグジー&蒸し風呂「風月の湯」

上牧温泉の源泉を気泡・ジェット噴流によるマッサージ効果&血行促進効果が期待でき、うるおいたっぷり蒸し風呂もお愉しみいただけます。
温熱効果、美肌効果をご堪能できる贅沢な時間をお過ごしください。

貸切風呂ご利用について

ご利用時間

鄙の湯 = 10:00 ~ 23:00
風月の湯 = 10:00 ~ 22:00
ご利用料金

1時間 3,000円(税込)
ご予約

フロントでご予約を賜ります。
混雑時はご利用になれない場合もございます。ご了承ください。

ひすいの湯(女性専用)

sp-onsen-07

ひすいの湯

9月~11月は月野夜特産のりんごが浮かぶ香りの湯

sp-onsen-08
sp-onsen-09

月夜野の由来


平安の昔、天暦10年(956)仲秋の夜、都の歌人、源 順(みなもとのしたごう)が東国巡行の際にこの地を通り、折りから三峰山に昇る月を見て、「よき月よのう」と感銘の言葉を発したのが由来といわれています。 以来、この地には高い郷土文化と芸能が起こり、それが今に伝えられ、有形・無形の文化財として数多く指定されています。

sp-onsen-10

上牧温泉について


上牧温泉は谷川岳の雪解けの利根川の水や日本海側に降った雨や雪が地中であたためられ、およそ17年の歳月を経て今日湧き出ている天然温泉です。
[泉質]
ナトリウム・カルシウムー硫酸塩・塩化物泉
[適応症]
浴用:神経痛、リウマチ、五十肩、痔、創傷
飲用:糖尿病、痛風、便秘、胆道疾患